グリチルリチン酸ジカリウムと育毛の関係



数々のランキングで1位!
500円で始める育毛対策なら!
>>薬用オメガプロ500円トライアルコースはコチラ!

グリチルリチン酸ジカリウムと育毛の関係

オメガプロ育毛剤に入っている成分「グリチルリチン酸ジカリウム」について書いていきます。

 

厚生労働省認可の成分

厳選された成分だけが使用されている薬用オメガプロ。
その中でも、2つの成分は国の期間である厚生労働省から認可を受けている成分となっています。

 

売れている育毛剤にはほぼ使用されている

最近人気のある育毛剤や育毛シャンプーにはよく使われている成分です。
これまでに育毛剤などを買ったことがあれば、その使用成分を見れば、実際に書かれているのを発見できることも多いです。

 

では、このグリチルリチン酸ジカリウムというのはどういった成分で、頭皮でどのように働いてくれるのかの実態に迫ります。

 

何から作られているのか

まずはその大元・何からできているかです。
グリチルリチン酸ジカリウムは植物由来の成分です。「甘草(カンゾウ)」というマメ科の植物から作られているからです。甘草の根茎から抽出したグリチルリチン酸の誘導体で、「グリチルリチン酸2K」や「グリチノンK2」等と呼ばれることもあります。

 

甘草という草は、その名前の通りに甘さを含んでいます。
中国西部やシベリア南部などに生える植物で、中国では「生薬」として利用されてきた歴史もあるくらいです。

 

育毛とはどういう関係があって使われているのか

グリチルリチン酸ジカリウムの作用には、抗炎症作用や抗アレルギー作用があります。

 

頭皮で皮脂が過剰に分泌されると、毛穴のつまりや炎症・頭皮ニキビ・皮脂の酸化による気になるニオイの原因ともなってしまいます。グリチルリチン酸ジカリウムには、これらに対抗するチカラが備わっています。

 

さらに、皮脂が過剰に分泌されていると、菌の増殖によって皮膚炎になる可能性も増えかねません。 皮膚炎になると、頭皮のかゆみやフケにつながってしまいます。皮膚の過剰分泌を防ぐことで、頭皮を清潔で健やかな状態に保とう、というものなんですね。

 

一番大切な頭皮に作用する成分!

既に生えてきた髪の毛に働きかけるのではありません。もっと根本的な頭皮に対して働きかける成分です。これから生えてくる髪の毛、そして今ある髪の毛を丈夫にしてくれるのは、何といっても土台となる頭皮環境です。

 

根本的な部分にアプローチ

育毛や丈夫な髪の毛を作るために一番必要なのは、なんといっても髪の土壌・頭皮であることは言うに難くありません。そこに働きかけてくれるのが、薬用オメガプロに入っているグリチルリチン酸ジカリウムということなんですね。